摩擦でこすり取る

これとは別に、サンドペーパーや目の粗いタオル、軽石などでこすり、摩擦によってムダ毛を削り取ってしまうという

 よく出回っているのが、薄い円盤状の器具で、これを体毛のある部分に円を描くように軽くこすり、摩擦によって体毛をこすり取るというもの。体毛は根本からでなく、途中でねじり取られる形になります。目立たなくはなりますが、すぐに元に戻ってしまいますから、ほんの一時的な効果しかありません。また、強くこすりすぎると皮膚を傷めることになりかねません。 これとは別に、サンドペーパーや目の粗いタオル、軽石などでこすり、摩擦によってムダ毛を削り取ってしまうという、いささか強引ともいえる脱毛法もあります。 ひと昔前までは、雑誌などで「家庭でできる脱毛法」として紹介されていた方法ですが、脱毛法が発達し、選択肢が広がった現在では、こういう処理をする人はほとんどいないのではないでしょうか。この方法は、皮膚にかなりの負担をかけてしまいます。実際に軽石でスネ毛をこすって、真っ赤に腫らしてしまった人もいるほどで、医師としてもおすすめできる方法ではありません。

色々な脱毛方法

カミソリなどで剃る
摩擦でこすり取る
毛抜きや脱毛テープで抜く
薬剤で溶かす
ブリーチ剤で脱色する
家庭用脱毛機器を使用する
エステティックサロンで脱毛する

おすすめサイト・トピックサイト

【おすすめcontent】

 

記事トピックス

清潔感のハードルがどんどん高くなってきた
素肌美は日本人女性の誇りである
日本全国みんなが脱毛
レーザー脱毛はこれからの主流になる
体毛のメカニズムを知っておこう
体毛は3層構造で成り立っている

当サイトについえ

運営者・管理者
あなたは今までの脱毛法に満足しているか?、さまざまな脱毛法を検証してまして、皆さんは実際にはどのようなムダ毛の処理法を行えばいいのかの指針になればと思いこのサイトを立ち上げました。
よろしくお願い致します。